事故が増えている|ファイナンシャルプランナーに相談すれば即解決【保険のプロ】

自転車の事故で損しないためには保険に加入するのがいい

事故が増えている

カップル

利用者が増えてきている

日本では、どこの地域にいっても自転車に乗っている人を見かけます。最近は、近くではなくて少し遠いところへも自転車で行くという人も増えており、自転車に乗っている人が増加しています。その反面、自転車同士の事故や自転車と歩行者の事故が増えているのも事実です。自転車に関わる事故は、結構厄介でトラブルに発展しやすいと言われています。

トラブルを防ぐには保険に加入を

自転車の事故は、トラブルに発展しやすくて結構面倒です。しこういった背景から今自転車保険に加入する人が増えています。自転車保険は、自転車に乗っている人なら年齢関係なく誰でも加入できる保険です。保険に加入しておけば、もしトラブルに巻き込まれても保険の補償でトラブルを大きくせずに処理することができます。

保険料も色々と選べるようになっている

自転車保険は、利用する人に合わせて選べるようになっています。一般的な自転車保険は、個人賠償責任保険金額が1000万円ほどで年額2900円から入ることができます。費用を抑えたいのならおすすめです。もっと安心したいのなら年額3520円で加入できるプランもあります。これは、70歳未満という年齢制限がありますが、個人賠償責任保険金額が1億円と高額です。家族全員が自転車に乗るのなら、同居家族全員が補償対象となるプランがおすすめです。1契約で年額9800円なので人数が多いとお得です。

実際に自転車保険に入っている人の感想

本当に入っておいてよかったと思ってます

過去に自転車同士で事故を起こしましたが、お互いにその場では無傷だったので解散しました。だけど、後日体に異常が出てきて打ち身が発覚!相手の連絡先など知らなかったので、治療費は結局自分で支払いました。このことがあってから自転車保険に加入しました。加入後も事故に巻き込まれましたが、保険のお陰で相手との示談や治療費などの負担が大幅に減って入っておいてよかったと思いました。

広告募集中