入っておいたほうが良い理由|ファイナンシャルプランナーに相談すれば即解決【保険のプロ】

安心して自転車を利用できる「自転車保険の魅力」

自転車のリスクに備えて

便利な乗り物である自転車は、幅広い年齢層の人が利用しています。しかし、自転車は結構事故を起こす、または巻き込まれることが多いのです。そのため、万が一のことを考えて自転車保険に加入しておいたほうがいいのです。

入っておいたほうが良い理由

自転車

自転車事故による負傷

自転車だからと言って事故を起こしてもたいしたことないと思っていませんか?その考え、間違っています。自転車事故で重傷を負って入院することもありますし、最悪死亡事故に発展することもあります。これは、自分だけでなく相手にも言えることです。

賠償額が高くなる事故だってある

過去に起こった自転車事故を挙げると、9000万円以上の賠償額を支払ったという例があります。これは、加害者側が11歳の男の子で62歳の女性に自転車で正面衝突したことで女性が頭がい骨骨折となり意識が戻らない状態になりました。この場合、子どもに支払い能力がないので親に支払い命令があったのです。このようなことを避けるには、自転車保険に加入しておいたほうがいいでしょう。

高額な賠償額でも補償してもらえる

自転車保険にも色々あり、1億円まで賠償額を補償してくれるプランもあります。ですから、もし相手側に高額の賠償額を支払うことになっても安心できます。年額の保険料も3000円~4000円ほどなので負担もそこまでないでしょう。万が一のことを考えて、高額な賠償額の補償があるプランに加入してみてはどうでしょうか?

広告募集中